ADMIN TITLE LIST


Recent entries
2014/05/20 (Tue) 最近のワタシ
2013/11/13 (Wed) ツワリ川柳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ここ最近、ハンドメイドイベントに遊びに行くことが増えた。
自分で使う雑貨を探す為と勉強の為に。

で、

すごく感じることがあったのだけどね、


いくつも「あ、欲しいな。」と思うものには出会うんだけど
実際手にとって使うところをイメージすると、どこかちょっと寸足らずだったり
色がイマイチ使いづらいものだったり・・・ってことが何回かあった。


好みの問題もあるだろうけど、道具としてイマイチな感じで。

作り手さんに「自分で使ってみた?」と聞きたくなってしまう。

売れてるみたいだから作ってみた、ということなのか。


しかもそれが100円だったりすると、「安くすれば売れる」と思われている気がして
客の立場としてなんだか勝手に違和感を感じてしまったんだよね。
500円でも買うから、あと数段編み足して使いやすいサイズにして欲しいと。(編みモノ系ね)


逆に、一見何に使うのかわからないものでも、アレコレ説明してくれる作家さんもいて
そのイメージが自分の趣味に合わなくてもステキなのが伝わる。


ふーーーーーーむ。


いろんなハンドメイドイベントに遊びに行って感じたのは、私は
『私が自分で作って、自分で使ってみて”これはイイ!”と思えるものだけをブースに並べたいな』と
思った。

一個の作品に対して熱く語れるのがいい。


お客様の日常に新しい空気をふわっと送れるような、そんなはんこが作りたい。
使うたびにちょこっと笑顔になれるようなはんこ。

可愛すぎずかわいいもの。



なんだか急に『創りたい!!!!』気持ちがメラメラきたよ。
1205041.jpeg
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 消しゴムはんこ作家もりよの『毎日をデザイン』, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。